バストアップサプリの副作用で太る?原因と対策を解説!

MENU

副作用で太る?原因と対策について

バストアップサプリを飲んだら最近体重が増えた、なんて方もいますよね。女性の体は男性よりも体脂肪が多くふんわりした体つきがバストのサイズにも影響しています。ぽっちゃり体型のほうがバストも大きい傾向がありますが、サプリはバストだけでなく全身太る効果があるものなのでしょうか。

 

副作用で太る?原因と対策について

 

できれば体のラインは整えて、バストだけ大きくしたいというのが女性の本音。グラビアアイドルみたいなバランスのとれた体型にする為にはバストアップサプリは効果があるのでしょうか。早速ですがバストアップサプリの副作用で太る働きについて見ていきましょう。

ホルモンが活発になり体の新陳代謝が活発になる

副作用で太る?原因と対策について

 

バストアップサプリの副作用で体重が増えることがあります。サプリには女性ホルモンの分泌を促進する成分が使用されていますので、太ってしまうことは実は想定内なのです。

 

主に使用される成分としてプエラリアやブラックコホシュ、ワイルドヤムなどがありますが、これらに含まれるフィトエストロゲンという成分は、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをします。女性ホルモンが活発になると女性らしくふっくらした体型になり、腰のくびれやバストアップに効果的になりますよね。

 

またホルモンを促進する成分は新陳代謝を活性化する効果もありますので、脂質や糖質などをため込みやすくなっている状態です。ぽっちゃり体型でも魅力的ですが、ほとんどの女性はボディラインのメリハリを強調したいという願いがありますよね。

食欲が増加して体重が増えてしまう

副作用で太る?原因と対策について

 

生理前になるとなぜか食欲が増えますよね。これと同じ現象が起こるのがバストアップサプリなのです。サプリの成分はエストロゲンを活発にするものなので、食欲が増えたりだるくなるなど、生理前の体の変化を思い出してみましょう。

 

そこで副作用として太ることを避けるためには、食生活のバランスを整えることが大切です。お腹が空いたからと言ってスナック菓子や油っぽいものをたくさん食べてしまっては体重増加につながります。

 

バストはそもそも脂肪でできているものなので、体脂肪を全体的に増やせばバストアップするメリットはあります。しかしバストと一緒にお腹のたるみも増えてしまったら困りますよね。女性ホルモンのエストロゲンが増えると太りやすくなるのは事実です。どうやってバストだけを太らせるかが課題になりますね。

乳腺を刺激してバストアップしやすくすること

副作用で太る?原因と対策について

 

バストアップサプリは副作用などを注意して慎重に飲み続けることが必要です。女性ホルモンを刺激する作用がありますのでバストが大きくなりやすい条件がそろってくるのです。

 

そのままサプリを飲み続けると副作用として太ってしまう場合もありますが、バストだけに脂肪をつける為にはマッサージなどで血行を改善することも必要です。せっかくサプリのサポート効果で乳腺が発達しやすい状況がありますので、そのままにしておくよりもさらにプラスしたいことも色々あります。

 

バストが小さい人は冷え性などの血流が悪い共通点があるともいわれていますが、ホルモンは血液の流れが活発な方が活性化されやすいのです。お風呂に入った後にサプリを飲む、冷え性改善をする、またバストマッサージなどもプラスしましょう。

無理な食事制限は絶対にしないこと

副作用で太る?原因と対策について

 

バストアップサプリの副作用で太るのは、すべての人に起こるものではありませんが、ホルモンが活性化されるため太りやすくなっているのは事実です。

 

そこで間違ってしまうのが無理な食事制限をすること。太りたくないのはわかりますが、栄養バランスが崩れてしまうとせっかくのバストアップ成分も効き目が発揮できません。また急激な食事制限はホルモンバランスが不安定になる原因なので、生理不順になってしまう危険性もあります。

 

バストアップサプリを飲んでいる間は、食べ過ぎに注意して糖質や脂質の摂取量を控えましょう。不足しがちなビタミン類やミネラル、カルシウムなどは体を作るために欠かせない大切な栄養素です。食事量を減らしてしまうとバストに必要な栄養不足になってしまいますよ。

ダイエットサポート成分が配合されたサプリを選ぶ

副作用で太る?原因と対策について

 

バストアップサプリは色々な種類がありますが、副作用で太ってしまうことを考えると抵抗を感じる人も少なくありません。しかし嬉しいことにサプリにはダイエットと並行できるタイプも存在しています。

 

脂肪燃焼をサポートするサラシア、ギムネマ、カプサイシンなどが配合されているサプリを選ぶと、バストアップをしながら脂肪の吸収を抑制することが可能なので、食事制限が苦手な人にオススメです。

 

またバストアップサプリで太らない為には、抗ストレス成分が配合されたサプリも魅力的ですよね。ストレスは女性ホルモンのバランスを乱す原因のひとつ。

 

バストアップするには快適でストレスがない毎日を過ごすことが大切なのです。ハーブのリラックス成分が配合された体に安心のサプリメントで、楽しくバストアップを始めましょう。

バストアップサプリTOPへ




関連ページ

副作用の少ないサプリはどれ?
サプリは毎日の習慣として飲み続けるものなので、できれば体に安全な物を選びたいですよね。バストアップサプリの副作用が心配な方は、どんな点に注意をしてサプリ選びをするとよいか、安全な選び方のコツについて見ていきたいと思います。
必見!バストアップサプリの副作用に注意するのはこんな時
バストアップサプリの副作用は、飲んでいる人すべてに起こるものではありません。体になんの変化もなくバストが見事に大きくなったという人もいます。これからバストアップサプリの購入を考えている方にぜひ知ってほしいのが、副作用が出やすい5つの注意点です。